引越し

人生と引越し


外が暗くなりそうです。雲行きとか、夕日に関する話です。ほとんど今日は曇り空だったのです。天気の話ばかりでは楽しくないので、今日は色々メモしておくつもりです。
今の自分自身は、我慢を徹底するべき時期かなと考えています。(自主的に)遊びすぎずに、(周囲からの勧誘を)断りすぎずに、<適度>という日本語を守り抜く行動範囲を意識したいのです。どれもこれも油断するだけで、遠慮無しに交通費がかかります。会社支給の定期券を止めて、ここ最近は回数券ばかりを使っています。鉄道利用の話です。どちらかというとマイカー利用が増えています。ガソリン給油に出費がかさむことも確かです。
車の移動によって、地元以外の地域情報も集めている近年です。全力で頑張れば、素晴らしい情報ノートを仕上げることも可能なはずです。この世で売られていない、自分が編集する作品です。思いのままに仕上げられるオンリーワンの書籍です。<あったらいいな・・>それをカタチにできるのです。書籍なんて誰でも編修できるんです。大きな投資を無駄と思うか、とりあえず無駄になろうとやってみようかと前進できるか、そこらへんの2択です。
<人生>と<引越し>切れない関係性が有ります。人生は短いようで長いため、いつでも引越し準備をしておきたいものです。それこそ<情報>が大切です。エリアに通じることが賢明です。地域ごとに特徴を整理し、把握するというだけのことです。情報の整理こそが、そのまま書籍を生み出します。
今日の日記は、<まとめ>を書きません。言いたいままに、書きたいままに書いてオシマイです。引越ししたい!したくない!ということではなくって、<いつでもOK>なウェルカム体勢として対応力を準備しておきたいな・・。その程度の内容でしたね。色々忙しいので、ブログの続編は後日になるかもわかりません。