引越し

引越しは単身パックで安くなる

小さな引越し 見積もりについて
引越しをするときには、どれだけの道具の量があるのか良く確認することが重要となります。引越しの業者の担当者を呼んだ方が良いのか、電話で相談するだけである程度の引越しの量が確定できる場合など、まずは専門の引越し業者に問い合わせてみることです。

 

一人暮らしの場合には、冷蔵庫のサイズやテレビ、またはソファーなどがあるかどうかによって単身パックが利用できるかが決まります。多くの場合ソファーセットがなければ、冷蔵庫がある程度のサイズの範囲内にあれば単身パックのコンテナに入る可能性があります。

 

自分のマイカーでも様々な物が引越し先まで移動可能であれば、入らない物だけを単身パックにて移動してもらい、それ以外をマイカーに申し込めばどうにか引越し作業が完了出来る可能性が高いのです。

単身パックは、一万円から一万五千円程度で利用できるので、そのコストだけで引越し作業が全て完了出来る可能性があります。

 

また、単身でない場合だとしても、ソファーやテーブルなどのサイズがそれほど大きくない場合、全てをまとめて単身パックが利用できる可能性もあります。便利なサービスをチェックしてどれくらいの量が入るのか担当者と相談する事が有効となります。